選手・チーム

V・プレミア2011/12東京大会2日目二見梓

V・プレミアリーグ東京大会の2日目。
初日の二見選手の最後の1本には歓声が沸きました。
そういったプレーを見て、2日目のスタメン(これがV初)に選ばれたのだと思います。

積極的にチームメイトとコミュニケーションをとろうとする姿が印象的でした。

前衛に回ったときは「とにかく自分がブロックするぞー」という気迫に溢れていましたね。

この試合のインタビューはレギュラーラウンド最後ということもあって、
監督、荒木選手、高田選手、最後に二見選手でした。
受け答えも笑顔で応じていました。
謙虚ですばらしいと思います。
今後もどんどん上達していく選手だと思いますので、楽しみですね♪

========
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。

バレーボールランキング

コメント

  1. こんばんは

    私はまったく逆の席でしたので
    このインタビューシーンは、会場モニターから
    見ていました^^;
    二見選手は好感持てる選手ですね

    代表チームもそうですが東レもポジションの争いが
    ますます激化して結果、レベルアップに
    繋がっていきそうです

    • こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      bbさんは南だったんですね。
      ということは審判側。

      二見選手は高校の時からいろいろと真面目に
      取り組んでいた選手なので、応援してました。

      代表も今年壮絶なポジション争いが起こりそうですね。
      東レも競争が激しいですよね。
      それがやっぱりチーム層の厚さだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください