バレーボールの試合や選手のことについて

バボ村のバレーブログ

未分類

2013年という年を迎えて

投稿日:2013/01/01 更新日:

新年明けましておめでとうございます。
今年も変わらぬお付き合いをよろしくお願いします。

私が2012年で一番の感激だったことは...


ロンドンオリンピックで銅メダルを取ったことです。
私はテレビ観戦でしたが、あの時の感動は忘れられません。
バレーのことではそれが皆さんにとっても大きな感動だったんじゃないでしょうか。
また次に向けてがんばっているところですので、引き続き私も応援の方がんばりたいと思います。

そして2013年は変化の年にしていきたいと思います。
今年は「今自分にできることをがんばろう」ということを心がけたいと思います。
というのは先日ある方のブログを読ませていただき感動した話がありました。
それはこちらの記事なのですが、東日本大震災の被災地の人々をめぐる話です。
テレビで放送されていたのを見て感動して、ブログに書かれていたのですが、私もそれを読み胸を打たれました。
どういう内容かご紹介します。

ある美容師さんたちのグループは、自分のお店が津波に流されました。
でも
「今、自分たちにできることは何か?」
と考え、
震災直後からボランティアで被災地や避難所を巡って、
被災者の人たちの髪を切っていたそうです。

商売道具として大切なハサミなどもすべて流されてしまったそうですが、
全国の美容師さんたちが無償で道具を送ってくれたそうです。

この、お店を流されてしまった美容師さんたちのグループはその後、
被災数ヵ月後にお店の再開をしたそうです。

ある写真館さんも、津波でお店が壊滅的な被害を受けました。

でも、被災直後から町の様子や、
その後も復興の様子を写真に収め続けています。

自らが大変な状況でも、自分にできることで人のために何かしようという姿勢は
とてもすばらしいですね。
「自分が人々のためにできることは何か?」
そういう考え方を心がけたい1年です。

今年も皆さんにとってよい1年になりますよう、心よりお祈りしております。

========
最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。

バレーボールランキング

Twitter

-未分類

Copyright© バボ村のバレーブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.